戻る


使用説明


サイト全体の説明

おしゃべり六法全書は、ホームページ上で条文を確認しながら読み上げ音声を聞くことにより、まずは法律に「慣れる」、そして何度も繰り返して視聴することで「記憶する」という目的を、簡単に満たすことができればという思いから作りました。

読み上げ音声は、5段階の速度で、個人のレベルに合わせて視聴することができます。

標準速度 1.25倍速 1.5倍速 1.75倍速 2倍速

音声スピードを比較する。
※倍速表示はおおよその目安とお考え下さい。

 効率的な学習を望むのであれば最初から少し早いスピードで聴くことをお勧めします。最初は聴き取れなくても何度も繰り返して聴くことにより、脳がスピードに慣れてきます。

 基本は、同じ速度で同じ条文を何度も繰り返して聴くということです。
例えば、好きなメロディーを何度も聴いているうちにいつのまにか口ずさんでいるという経験はございませんか?

 しかも、見ながら聴くことで、映像としても脳に記憶させ、何度も繰り返すことで記憶を定着させることができます。

 すべての条文音声はダウンロードできるようになっています。ダウンロードした音声は、デジタルプレイヤーやCDなどに取り込んで持ち歩くことができます。もちろん、ダウンロードしなくてもスマホやタブレット、パソコン等のインターネット環境さえあれば各ページ上のプレイヤーで視聴することができます。

※ホームページで視聴する場合は、特別な専用アプリは必要ありません。

個人の環境に合わせた効率的な学習ができるようにと考えています。


「おしゃべり憲法」で解説します。

まず「おしゃべり憲法」は、日本国憲法全体の条文を視聴することができるようになっており、
特に憶えたい条文があれば、各章ごとのページに移動して視聴することができます。

各ページのすべての音声は、ダウンロードボタンからすぐにダウンロードができるようになっています。
ダウンロードファイルについて

*「おしゃべり民法(ダウンロード版)」では、ダウンロード専用ページを用意しています。


メインページの説明

メニューから、日本国憲法をクリックすると下の画像と同じページが開きます。
(現在は、リニューアルしていますので多少の違いがあることをご了承下さい。)

日本国憲法のページ説明です。


1・現在の音声速度が表示されています。
標準速度は、現在表示されているページが標準速度であることを表示しています。


2・このページの音声がダウンロードできます
現在、開いている条文のプレイヤーで再生されている音声ファイル(.mp3)をダウンロードできます。

このページの音声をダウンロードする。 ボタンを押すとすぐにダウンロードが開始されます。


3・前文のみのページに移動します。
日本国憲法のページにある 前文へ移動する ボタンをクリックするとその章だけのサブページに移動します。特に憶えたい章があれば、何度でも視聴、またはダウンロードしていただけます。

*「おしゃべり民法(ダウンロード版)」では、更に節・款・目ごとのページを用意しております。


サブページの説明

この 前文へ移動する ボタンをクリックすると章ごとのページに移動します。

日本国憲法 前文のページ説明です。


1・現在表示されているページの音声が再生されます。
表示されている(例:日本国憲法 前文)ページの条文が標準速度で視聴できます。(プレイヤーについて


2・前の条文のページへ移動します。
前の章へ ボタンをクリックすると前章、節へ移動します。


3・次の条文のページへ移動します。
次の章へ ボタンをクリックすると次章、節へ移動します。



プレイヤーについて

※「おしゃべり六法全書」のすべての音声を再生するにはAdobe® Flash® Playerがインストーされていることが必要です。

Adobe® Flash® Playerについて


プレイヤー

1・再生と停止ボタンです。
この再生ボタンは、一度だけの再生になります、リピートはしません。
停止ボタンは押した時点で再生が完全に終了し、再生レベルは00:00になります。

一時停止したい場合は、再生ボタンを押した後に表示される、一時停止ボタンを押してください。
その時点で一旦停止し、又再生ボタンを押すと停止した時点から再生されます。

一時停止

再生レベルボリュームレベルはマウスポインタを当てると好きな場所からの再生と音声の調整が可能です。


プレイヤー

2・再生時間が表示されます。
現在、再生されている音声の視聴時間が表示されます。
すきま時間に聞く場合に、この視聴時間を目安にすることができます。


ダウンロードについて


すべてのページの音声は、ダウンロードすることができます。

ダウンロードした音声は、各々の環境にあった機器を使って持ち歩くことができます。お手持ちの機器の使用説明書に従って、音声を取り込んでください。

ここでは、パソコンからインターネットエクスプローラを使って日本国憲法の音声ファイルをダウンロードする場合についてのご説明をさせていただきます。


ダウンロードについて

このページの音声をダウンロードする。 ボタンを押すとすぐにダウンロードが開始されます。
*「おしゃべり民法(ダウンロード版)」では、編ごと・章ごと・節ごとのダウンロード専用ページを用意してあります。


Internet Explorerの場合

このページの音声をダウンロードする。 ボタンを押すと、下の画像のようなダイアログが画面上に現れます。

1・保存ボタンを押します

ダウンロード1


次に、どこに保存するかを求められます。

ダウンロード2

2・保存する場所を選択します。

この例の場合は、一時的にデスクトップに保存することとします。

3・保存場所を選択したら、保存ボタンを押します。


すると、下の画像のようなダイアログが表示され、ダウンロードが開始します。

ダウンロード中

4・ダウンロード中です。 しばらく待ちます。

ダウンロード時間は、そのファイルのサイズとインターネット環境により異なります。
ちなみに、このダウンロード中の、憲法音声ファイル(kenpo.mp3)は、34.5MBあり光通信環境で1分~1分30秒ほどかかるようです。

*音声ファイルは、再生時間に比例して、ファイルサイズも大きくなっております。

ちなみに日本国憲法の標準音声ファイル(kenpo.mp3)は、再生時間に39分34秒かかり、ファイルサイズが45.2MBあります。(ダウンロードファイルについて

5・ダウンロードが完了すると、下のダイアログが表示されます。

「ファイルを開く」か?「フォルダを開く」か?「閉じる」か?が求められます。

6・一旦、「閉じる」ボタンを押してダウンロードを終了します。


ダウンロード完了


ダウンロードが完了すると、
デスクトップ上に先ほどのダウンロードしたファイル(kenpo.mp3)があることが確認できます。

ダウンロードファイルの確認

7・ダウンロードしたファイルを、好きな場所に保存します。
例えば、「おしゃべり憲法」というフォルダを作ってマイドキュメントに保存するとか、
USBメモリーにコピーしとくとか、各々のパソコン環境に合わせて保存してください。

*ダウンロード方法は、他にもいろいろありますので、一つの参考例としてお考え下さい。


ダウンロードファイルについて

「おしゃべり六法全書」の音声ファイルは、すべてmp3形式で作られています。

ダウンロードしたファイルにマウスを当てるか、右クリックでプロパティを開くと概要を見ることができます。

ファイル概要1

ファイル概要2

例えば、先ほどダウンロードしたkenpo.mp3ファイルは

アーティストHarukaMicrosoft HarukaのことでMicrosoft社が提供している音声の名前です。
アルバムタイトルおしゃべり憲法
トラックバック番号1CD等にコピーする場合に順番がわかりやすいように番号を付けています。
長さ0:37:44再生時間です。
種類MP3 形式サウンド広く普及しているフォーマット形式
ビットレート128kbps1秒間に転送されるビット数
保護いいえ応用が効くように保護はかけていません。
サイズ34.5MB
チャンネルモノラル



※現在のkenpo.mp3ファイルは、

  • 長さ: 00:39:34
  • サイズ: 45.2MB
  • ビットレート: 160kbps


スマートフォンで聴く。

おしゃべり六法全書は、スマートフォンでも視聴することができます。

PCと同じアドレスをスマートフォンのブラウザに打ち込むか、各トップページにあるQRコードを読み込んでください。

スマートフォン仕様でページが表示されパソコンと同じようにプレイヤーの再生ボタンで再生されます。

『おしゃべり六法全書』
http://gyosei-shiken.net


スマートフォンへのダウンロードについて

スマートフォンで音声ファイルをダウンロードする方法は、お持ちの機種により異なるようです。

  • iPoneの場合だと、ダウンロードボタンを押すと自動で、音楽プレーヤーが起動します。
  • Androidの場合だと、ダウンロードボタンを押すと、専用のフォルダに収納され、そこから専用の音楽プレーヤーで再生するというかたちになるようです。

※おしゃべり六法全書のページから、音声ファイルをダウンロードして視聴するには、各スマートフォンに対応したmp3ファイルが再生できるアプリをお使いください。

※ダウンロードではなく、ホームページから視聴する場合は、インターネット環境とFlashプレイヤーが再生可能であれば、特別な専用アプリは必要ありません。